カテゴリ:指揮者紹介 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

指揮者紹介

ママさん楽団G-BRASS 常任指揮者 福田 啓司

shikisya.jpg


・JBA日本吹奏楽指導者協会会員
・作編曲家
・グラスウインドアンサンブル 代表
・・ビックバンド シャイニーノートクレーンズ チーフトレーナー


【主な作品】
・コンサートマーチ 「青空の下で」(※)
 (1983年 吹奏楽作曲賞「下谷賞」最年少受賞曲)
・冬季国体入場行進曲
 「片品」(1984年)、「伊香保」(2003年)、「尾瀬」(2005年)、「群馬」(2007年)
・コンサートマーチ
 「新たなる旅立ち」、「青春の輝き」、「秋空の下」、「春の陽射しを浴びて」、
 「かみつけの青き空」(※)
・祝典序曲 「大いなる未来へ向かって」、「大いなる希望を抱いて」
・武尊音楽祭記念ファンファーレ 「遥かなる尾瀬へ」
・吹奏楽の為の交響詩篇 「和 なごみ」
・式典音楽 「箕郷の青い空」

その他、群馬県内の小学校・中学校・高等学校の校歌の編曲等多数を手がける。
(※)は共同音楽出版より発売中。


 G-BRASSをはじめ、県内の楽団・小学校・中学校・高等学校での指揮・指導に数多く取り組まれるなど、地域の音楽界に大きな貢献をされています。また、トランペットをご専門に吹いていらっしゃいます。
 福田さんの代表作「青空の下で」は、タイトル通りの、すがすがしく晴れやかな名曲で、G-BRASSのメンバーも大のお気に入り! その曲風そのままに、おおらかに優しく、時にはピリッと身の引き締まるようなアドバイスも交えつつ、G-BRASSの活動を見守ってくださる福田さん。メンバー一同、頼りにさせていただいています。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。